▼人口減社会では負けないビジネス作りが重要

■人口減時代のビジネスにおいて重要なことは、
売上の拡大だけにフォーカスしないことです。



■売上の拡大を目指すには基本的には多くの人員が必要になります。

 

■人口減時代に多くの社員を雇うことは
資金力のある大手の会社以外は困難な作業になります。

 

■人口減時代においてフォーカスすべきは売上ではなく「利益」です。
いかに利益率を上げていくかです。

 

■人材についても、量ではなく「質」を追求してほしいのです。
多くの人を雇うのではなく、
今いる人のスキルを徹底的に上げていくのです。
たとえば、3人の人を雇うのではなく、
1人当たりの生産性を1.5倍上げて2人雇うのです。

 

■僕たちの考え方には、まだまだ高度成長期時代の名残がありますが、
今こそ量的思考を質的思考に変換していくべき時だと思います。

 

■ぜひ、GW明けはそのことを念頭に置いて、
経営数値を見たり、人材について考えてみてください。

 

P.S.
5月19、20日に開催の働く女性のためのイベント「WOMAN EXPO TOKYO 2018」
(東京ミッドタウン ホール&カンファレンス)。
20日(日)16時10分-17時10分、

『行動科学のメソッドで仕事の不安を解消! 女性のための学ぶ技術』
をテーマで講演します。興味のある方はぜひ参加してみてください!

 
⇒行動科学マネジメント研修・コンサルティングに関する
ご相談・お問い合わせはこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA