▼先生、投資は何が一番いいでしょうか?

■ある日の講演会後、一人の若者から

「先生、投資をするとしたら今一番のおすすめはなんでしょうか?」

と質問を受けました。



■利回り率から言うと
不動産は良くて10%ぐらい。
株式とかFXは儲かるときは儲かりますが、
一般的には不確定要素があります。



■実は、一番いい利回りは

「自己投資」

なのです。
一説では、自己投資の利回りは
最低でも25%から40%以上あると言われています。



■英語学習、資格勉強、
あるいは専門分野の研究でもOK。
投資した分、必ずリターンとしてあなたの元に戻ってきます。



■しかし、
自己投資と言っても何に投資したらいいのか
分からないという方もいるでしょう。
そういう方はまずは読書から始めてみてはいかがでしょうか。



■書店に足を運んでみると
小説から経営の本、資格の本まで
さまざまな本が並んでいることが分かります。
その中の一冊、
ご自身の興味の沸く本を買って読んでみてください。
ポイントは1週間の読書時間を決め、計測し
少しずつ読書量を増やしていくことです。



■スモールゴールを設けて、
読書の習慣を身につけていき、
自分自身の生活に定着させていくのです。



■一見仕事に関係のない分野の本でも、
あなたの糧となり、仕事に反映され、
リターンとなって戻ってくることは多いのです。
もし今が忙しいのならば、
年末年始から始めてみるのもいいかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA