▼サハラ砂漠や南極に「GoPro」を持って行けば良かった!

■今、「GoPro」というカメラにハマっています。



 

■「GoPro」とはひと言で説明すると、
さまざまなアクティブスポーツの動画を
撮影することに特化した
デジタルビデオカメラのこと。

 

■言葉で説明しても伝わりにくいと思いますが、
こちらの映像

を見てもらえれば、
その凄さが分かると思います。

 

■私もトライアスロンに参加したときは、
この「GoPro」で、
映像を撮影しようと本気で考えていました。
電池の持ち時間で断念しましたが。

 

■思わず使ってみたくなる「GoPro」は、アメリカ製。
なぜこういった製品が日本から
出てこないのでしょうね。

 

■「GoPro」のようなカメラを作ることは、
技術的に日本の企業にとって
難しいことではないはず。

 

■けれども、
その製品を使って、
どうやって自分たちの生活を豊かにするのか、
という視点が少し欠けているのかもしれませんね。

 

■かつて、ソニーは、
ipodから遡ること20年前に、
ウォークマンという携帯音楽プレイヤーを発売し、
世界中を席巻しました。

 

■今の日本の企業に必要なのは、
ひたすら高度な技術を追求するのではなく、
遊び心に溢れた感性を取り戻すこと
なのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA