▼ファビアン戦略

■ファビアン戦略という言葉を

聞いたことがありますか?

 



 

■これは、

ローマの将軍だった

ファビウス将軍の名前に由来しています。

 

 

 

■ファビウス将軍は、

ローマ軍を攻め続けた、

天才ハンニバル軍を苦しめ、

「ローマの盾」と称された人物です。

 

 

 

■当時、

ハンニバル軍に真っ向から攻撃を仕掛けた軍は、

次々に逆襲に遭っていましたが、

ファビウス将軍が打ち出した戦法は

そうした対決を避けた徹底した持久戦でした。

 

 

 

■いわゆる、

戦わない戦略です。

ほかの軍とはまったく違ったアプローチで

ハンニバル軍に挑み、成功したのです。

 

 

 

■攻めるという事はできても、

時間をかけて待つという事は、

多くのビジネスマンにとっては、

難しいですよね。

 

 

 

■中長期的な課題に、

「勝つ!」ではなく

「負けない」というところからスタートすることは、

実は、成功するための重要なポイントとなるのです。

 

デキるビジネスマンの多くは、

このアプローチでビジネスに

挑んでいますよね。

 

 

 

■ファビアン戦略は、

ビジネスはもちろんセルフマネジメントなど

実はいろいろなものに共通してつかえる

手法なのです。

 

 

 

■これから夏休みをとられる人も多いと思います。

お時間があるときに、

「勝つではなく負けない」

「1点差でもいいから勝つ」

といった視点で、自分自身を棚卸ししてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

P.S.

『人生を変える行動科学セルフマネジメント~自分を変化させるたったひとつの方法』

(大和書房)

が発売となりました。

認知行動療法のひとつである

マインドフルネスの角度から、

行動科学流セフルマネジメントについてまとめています。

 

興味のある方はぜひ、

チェックしてみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA