プレイヤー育成

Withコロナ、Afterコロナ時代では、かつてのような「立場」「ポジション」に依存し、会社に居るということだけに意義を持つ人材はどんどん淘汰されていきます。

変化の激しい時代に企業や組織に必要となる人材とは、「自分は何ができて、どのような成果が出せるのか」が明確になっている人材です。

当然ながら、リーダーやマネジャーがプレイヤーに関わり育成する、といったマネジメントが消えるわけではありません。

しかし、Beforeコロナ時代と比較して「何ができて、どこで評価してもらうのか」といった自分自身の市場価値を自ら磨くことのできる人材のニーズが高まることは間違いありません。

弊社は、行動科学マネジメントの「続ける技術」の考え方をベースに、変化の激しい時代に新しい行動を始め、実践を繰り返しながら成長し続けるプレイヤー育成を支援しています。

お問い合わせはこちら

このページには直接アクセスできません。