▼台湾講演が終わりました!

■先日、お知らせした通り、
台湾で現地の人を対象にしたと講演を行ってきました。



■台湾で僕が書いた本が
昨年度ランキングトップ10に入ったことが
講演をやるきっかけに。

出版していただいた、かんき出版さんとともに
台湾を訪れました。

 

■おかげさまで200人もの人が集まり、
大盛況に終わりました。

参加者には台中の市長や大手経済誌の副社長など
多彩なバックグラウンドの人がいて、
行動科学マネジメントに対する関心の高さが伺えました。

image1

 

■講演の前後には、台湾の大手経済誌の
「今周刊」と「經理人」の取材を受けたのですが、
台湾の人が抱えているマネジメント上の問題も、
日本人と変わらないようです。

image1

 

■特に今年から台湾でも働き方改革の様な法律が施行され、
残業を減らし売上げをあげる、生産性をいかに上げるのか等で
多くの経営者やマネージャーが悩んでいるという事。

他には、お金や出世に興味が無い若年層世代を
どう動かせばいいのかなど、日本と同じ状況です。

 

■もちろん今の40代以上は、
仕事のやり方はほとんど教えてもらった事がないので、
どう教えればいいのか分からないなども。

 

■講演には台湾人だけではなく、
中国人やシンガポール、もちろん日本の方も来ていました。
このマネジメント方法は台湾を通じて
東南アジアに拡がるかもしれません。

今週も台湾で1番大きい書店チェーンの
ビジネス書のランキングは一位でした。

image1

 

 

P.S.

2017年7月20日(木)-2017年7月28日(金)
「2017『うまくなる夏』応援キャンペーン」開催!

8月末までに達成したい「目標」がある人を募集します!
勉強やスポーツ、仕事、ダイエットなど、
自分自身の「うまくなりたいもの」がある方、
ご家族やお知り合いのどなたかに目標を達成してもらいたい方は
ぜひアクセスしてみてください。
行動科学のメソッド満載の『図解 うまくなる技術』を
抽選で10名にプレゼントいたします!
詳細はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA