▼いよいよ南極マラソン&トライアスロンが迫ってきました

■11月に参加する『南極アイスマラソン』。
初日フルマラソン、2日目トライアスロン、
3日目100キロマラソンで24時間走り続けるなど、
3日間レースに挑みます。




■今、現地の情報を必死で集めています。
ところが、南極ツアーで訪れる沿岸部の情報は
たくさんあるのですが、
僕が行く内陸部の情報がほとんどないのですよね。

雪はどのくらい積もっているのか?
雪質はどんなものなのか?
氷はどうなっているのか?
強風対策はどうしたらいいのか?

…………わからない。

情報が溢れている世界で、
なぜか南極内陸部の情報は
わずかしかなく困っています(笑)



■当然ですが、寒さは尋常じゃないそうです。
11月の南極の平均気温は、-30度です。
たとえば、どれくらいのレベルかというと、
5本指の手袋はNGで代わりにミトンを
二重に付けるのがいいとか。



■なぜかというと、5本指の手袋だと
指が凍傷になってしまうそう。
ミトンだと、中で指がくっついている状態なので、
体温で凍傷になりずらいのだそうです。



■激しい吹雪により視界が奪われ、
自分の位置が全く分からなくなってしまう
ホワイトアウトも危険。
一瞬で視界が真っ白になって、
身動きがまったくとれなくなるといいます。
ほかにも、道は氷のでこぼこ道で、
オゾンホールがあるので、紫外線対策も必須だとか。




■生きて帰ってこれるのか(笑)!?
少々不安になってきましたが、
未知のアドベンチャーレースを楽しんでこようと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA